Amazon Linuxで、PostgreSQL12をインストールする方法

SQL

現時点で、Amazon LinuxでPostgreSQL12がまだサポートされていないようだったので、色々調べながらうまくいった方法を記録します。

まずはアップデート

sudo yum update

PostgreSQLのレポジトリを加える

2個目のものは7行ほどと長いですが、全部一気にやっちゃって大丈夫です!

$ sudo amazon-linux-extras | grep postgre

$ sudo tee /etc/yum.repos.d/pgdg.repo<<EOF
[pgdg12]
name=PostgreSQL 12 for RHEL/CentOS 7 - x86_64
baseurl=https://download.postgresql.org/pub/repos/yum/12/redhat/rhel-7-x86_64
enabled=1
gpgcheck=0
EOF

パッケージの最新情報を取得しておく

sudo yum makecache

PostgreSQL12をインストール

sudo yum install postgresql12 postgresql12-server

以上でインストールは完了です!

その後のセッティングは、そのまま進めたり、RDSから進めたりしてください!

タイトルとURLをコピーしました